ブログトップ | ログイン

urabefusako.

urabe78.exblog.jp

世界一受けたいお稽古

a0275515_9394445.jpg


ピーターブルックの
お稽古のドキュメント。

試写を見せて頂いた。

「生きる伝説とも称されるピーター・ブルックは、今年で89歳を迎え、今なお演劇への情熱を持ち続ける、世界でもっとも尊敬を集める演出家のひとりです。映画「ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古」は、ピーター・ブルックの門外不出と言われた創作の舞台裏で行われるエクササイズの観察。単なるワークショップを超え、演劇人のみならず誰もを哲学的体験に導いていきます。ドイツで大企業が社員教育コンテンツとして採用し、サッカーチームのオーナーが選手への教育の一環として取り入れたりと“演劇論”を超えた“一流論”として世界で広く採用されています。そんなピーター・ブルックのシンプルで深い言葉を読み解いていくことが、まるで生きるエクササイズになっているかのようです。」

パンフレットの文章より。

2014.9月渋谷シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー


中々見れない稽古場の風景。

見せてもらえたことに感激。感銘。


ご興味ある方は是非。
by urabefusako | 2014-08-02 09:39 | oneself | Comments(0)
<< 美味しそう。 昭和の女。 >>